カテゴリ:cooking ( 3 )   

風邪のときにはこの一杯+やせる効果もあるそうな~   

2006年 02月 03日

e0070916_1122083.jpg

風邪をひいたときの一杯。ひき始めはホット赤ワインですが、かぜが悪化しているときはやはりこの一杯~。生姜は殺菌作用のほか発汗・保温の作用があるので、風邪の引き初め、寒気がするとき熱湯に溶いて飲むと体が温まります。作り方こちら


以前、テレビで東京都知事がこの生姜紅茶を(たしか午前中)2杯ほど飲みつづけたら体重が減ったという話をしていたことがありました。ダイエットにもいいようですね。 その際には蜂蜜の代わりにダイエットシュガーでしょうか?
[PR]

by bunnieko | 2006-02-03 12:15 | cooking

バニ~さんの3分クッキング   

2006年 01月 28日

e0070916_12204359.jpg


バニ~さんの3分クッキング♪

簡単おつまみ、あり合わせで作ってみました。これは辛口白ワインか冷えた日本酒に合いそう。作り方はこちら
[PR]

by bunnieko | 2006-01-28 12:25 | cooking

今夜の酒の肴   

2006年 01月 18日

カロリー控えめな焼きししゃもとたまねぎの南蛮漬け
e0070916_1311469.jpg

キリッと冷やした白ワインには、香りよく、さっぱりとした味の物が好愛称~
ししゃもはプチプチとした口当たりが、楽しいですよね。揚げてない南蛮漬けは手軽に作れ、さらにカロリー控えめでお酒の肴に最適です。 

材料(2人分)
ししゃも・・・・・・・・・・6-8匹
たまねぎ・・・・・・・・・小一個
だし汁・・・・・・・・・・・50cc
酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・・・・・・大さじ2
しょうゆ・・・・・・・・・・大さじ2
酢・・・・・・・・・・・・・・50cc
ねぎ・・・・・・・・・・・・適量
ごま油・・・・・・・・・・適量
七味・・・・・・・・・・・・適量
白ゴマ・・・・・・・・・・適量

作り方
①たまねぎを薄くスライス

②鍋にだじ、酒、みりん、しょうゆ、酢を入れて、強火で沸騰さてせ火を止めて冷ます。粗熱がとれたら容器に移す。

③ししゃもはフライパンでこんがり焼く。焼きあがったら熱いうちにダシ汁に浸す。その上にたまねぎのスライスをのせて冷蔵庫で2~4時間冷やす。

④盛り付けのときにトッピングでねぎを適量飾る。

⑤最後にごま油と七味、白ゴマををお好みで適量かける。

お好みで、たまねぎに、にんじんやピーマンを加えますと、色もさらに鮮やかになり、食欲が増します。 みなさま、この手抜きな酒のツマミ、是非一度お試しを~
[PR]

by bunnieko | 2006-01-18 13:30 | cooking