カリフォルニアお酒事情   

2006年 03月 03日

突然、カリフォルニア(サンディエゴ)にやってきました。
カリフォルニアはどこのスーパーマーケットでもほとんどのお酒が買えます。
やはり売り場にはカリフォルニアワインが約8割ほど占めているように感じます。(店によりますが)ここではカリフォルニアワインは輸送のコストがかからないため他の州よりもワインによっては3ドルから10ドルぐらい割安になっているようです。

アメリカは州によってはスーパーマーケットでお酒が購入できなかったり、ビールだけ購入できる州など、州によってさまざま。こんなに手軽にお酒が手に入り、ワインによってはミルクよりも安いカリフォルニアは、他の州に比べてアル中の人の数が多いよう気がするのですが、皆さんはどのように思いますか?スーパーマーケットのワインの山の前に立つと「アルチュウになれ~」とささやかれているようで、少し躊躇してしまいます。

冬でもお花が咲き乱れ、一年中素晴らしいお天気に恵まれ、お酒も安いカリフォルニアはやはりいつもアメリカで住みたい州のトップテンですね。
皆さんはどこの州に住んでみたいですか?

e0070916_23381712.jpg


e0070916_23505080.jpg


e0070916_23513299.jpg

カリフォルニアに住むと一年中こんなかんじ~
[PR]

by bunnieko | 2006-03-03 23:45 |

<< かゆいところに手が届かない~ 大雪で得した事 >>